玄関にバイク弄り用スペースを設けて

若い頃からバイクが好きで、暇さえあれば工具と共にバイク置き場に1人籠っている事の多かった私。結婚し新居を構える事となっても、それに対し真っ先に求めたのは愛するバイクとの語らいの場。

建売や注文住宅、デザイン住宅などの施工例を見るなどして参考にしてました。

そこで新居のデザインとして、玄関横に2階部分が屋根代わりとなった小規模なガレージ風のスペースを設け、また立派な工具置き場も併設、バイク弄りのスペースを作ってもらったのです。

そもそもマイカーを持つ予定は一切無く、本来マイカー用のガレージとすべきところを、かなり余裕を持ってバイク用のスペースに出来たというのは大きいものでした。

住宅の一部ですから照明も確保されており、夜間のバイク弄りも自由に出来ます。またコンセントも近くにありますから、電動工具や掃除機も利用出来、作業や掃除も捗ります。

もちろん駐車スペースはかなりの余裕がありましたから、バイク以外にも家族用の自転車2台を置いてもまだお釣りが来る程。元は私自身のわがままから出たデザインでしたが、結果的に家族の満足も得られたという事で、幸いな結果となってくれました。