新築物件に入居するときに後悔したこと

工事段階の新築戸建てを購入するときに、壁紙などを選べる場合があります。その時には梁などの部分との色の相性を考えてすることが大切です。クロスを自由に選べるということで、私は勝手に天井や梁、ニッチ部分なども貼ってくれるのかと思っていましたけれど、あくまでも横壁部分だけだったので出来上がったときのイメージが違って戸惑いました。そしてあまり派手目な色や柄にすると、傷がはいった時のみすぼらしさが大きくなってしまいます。

また、新築で入る場合は洗濯物を干すところの屋根やカーポートの屋根などはついておらず、オプションでつけることが出来る場合が多いと思いますが、それは住宅ローンに組み込んだほうが金利が安く出来て後でかなり楽です。住んでから決めようと言ってしまい、後で工務店さんに工事を頼んだところ住宅ローンのような低金利は望めずに失敗した、と思いました。屋根類はいずれつけるつもりであるならば最初からお願いしておいてローンは一つにする方が得です。